FC2ブログ

長崎小旅行

最近の旅行の記録でも‥
おいらは、30年来の歴史好きですが、
あくまで、好き程度でたいして詳しくもないんですが
歴史の現場に行くのは好きでして
今回は、一人で福岡から車で2時間。長崎に‥
title_12-201601-2.jpg
幕末の写真見るの好きでついつい‥

長崎歴史文化博物館で開催されてるんですが
当日は、平日の閑散期な事もあって
館内になんと丸ごと長崎奉行所の半分を再現してるコーナー
あるんですが
naga01.jpg

館内においらしかいないw

あのシーボルトを裁いたまんま現場である
奉行所のお白洲も‥
naga02.jpg

うぁ‥こんなに人いないと判っていたら
嫁か友人連れてきて裁かれる感じの写真撮れたのにw

その他、常設展示もなかなか楽しいですし、もちろん
古写真展も満足でしたが、ほんと客見た限りおいらと
同じ一人もんが5人くらいしかいない凄い閑散状態
でしたので、普通だったら恥ずかしすぎてできない
無料体験コーナー「竜馬と古写真風に写ろう」
もやれるw   おいらも一枚。
naga03.jpg

左にあるスタジオで竜馬の写真の横に立ってボタンを押すと
古写真風の竜馬と自分のツーショットを2分くらい上の
画像の通り、真ん中の額に映像として
写してくれますw これをデジカメで撮れば
ちゃんと、竜馬と幕末期にとったような写真が完成!!!
恥ずかしいので、遠目の画像ですが、ちゃんと
ツーショット写真も撮って帰えりました。
‥これとか、オッサンがやるのは
そうとう恥ずかしいので客0に近いから可能な事かも‥

長崎の観光といえば、軍艦島などですが
去年ブログにも書いたとおりすでに行ってきたので

社会科見学以来30年近くぶりに
原爆資料館と、平和公園に。

子供の頃みた資料館は、結構手狭で、ぼろかった
印象だったんですが、どうやら1996年に新しくなったみたいで
らせん状の階段を下りるなんか凄いデザインに
原爆の惨禍を伝える資料が展示されているんですが
原爆投下直後の長崎の再現を当時のものをそのまま
使って再現した部屋などビジュアル的に心をえぐるもんがあり、
海外の方が結構訪れてましたが、かなり熱心に見学され
ていました。ほんと話会っても分かり合えない人は
いくらでもいますし、色んな偏見もまあ、人間である以上
なくならないと思いますが、全員の共通理解として
大量破壊兵器を使うと誰も幸せになれない‥という
「絶対にやってはいけない事」だけは、せめて全ての
人間が心得て貰えるよう、多くの人が見学して欲しいもんです。

naga04.jpg
 ‥年末にこの前で歌ってましたよね、ガンダムオルフェンスのエンディング。

帰り際、浦上教会も車の中からで良いから見て帰るか~と
車の中から。
naga05.jpg

ここも、原爆の爪あとがしっかりと今も残されていて
横に車を走らせると衝撃の光景が‥

naga06.jpg

原爆で崩れ落ちた双塔(左側の鐘楼)の残骸が今もそのままの場所に
残ります。各所に今も原爆の爪あとが残る長崎
まだまだ旅する場所は多そうです‥
  1. 2016/01/23(土) 12:58:32|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://erosou.blog101.fc2.com/tb.php/1063-f44dbfc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)