FC2ブログ

青春時代の曲

10代後半~20代を思い出すとき、かならず
流れている曲が、ZARDと大黒摩季なオイラにとって今回の
事故はさすがに凹みました。自分も例外じゃなく人は誰もが
いつか死ぬ。言葉では判っていても生活の中ではあまり
実感がないのですが、自分の思いでを形成してくれた曲を
作ったその当人が亡くなると自分の中の記憶は死と共に固定化し
もう戻れないんだな~と流れた時間の残酷さをひしひしと感じて
しまいます。一生懸命に生きた人の曲をまた聴き直して
自分もいつかは死ぬけどそれまでは、色々な事を頑張りたいです

  1. 2007/05/30(水) 12:28:28|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://erosou.blog101.fc2.com/tb.php/22-abb42e3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)