FC2ブログ

道雪さまが護ったところ~立花山城~

戦極姫、かな~りイベントがランダムなのでなかなかCGが埋まりません。

さて、一番好きな九州武将のお宅拝見してましたが、とりあえが、立花山城を。
 福岡を見下ろす山城で、登山者はめっちゃ多いです。

ていうか、オイラが登った日は、消防団の人の体力づくりかなんかであとから
 わさわさ20人くらいきたので、本丸跡は、なぜか平日の昼間に30人近く人いるし…

入り口はここ。道雪公のお墓を山の方に登っていくと看板が見えます。
DSC02668.jpg

城を巡って血で血を洗う戦いが行なわれた場所はフレンドリーな登山コース。

DSC02670.jpg

首が晒されていることもなく、おばちゃんが帽子忘れてました(笑)

山を登ること30分くらい。お城の跡が点々と現れてきます。
 石垣はほぼ福岡城や近くの名島城の築城に使われていますので
少し残る程度ですが、当時の古井戸なとが…


DSC02671.jpg

て書いてあったので、いったんですが、最近の雨か何かで道が途中から無いんですが(苦笑)
 なんか大木が倒れてて、さらに土砂が…
ああ、オイラの勘違いなら良いのですが、埋まってたら悲しいんですが…

そして本丸。福岡の町は霞んでます。横の小高い山もこの城を更に護るように作られた
2の丸か、砦跡になります。ここほんと堅固な城なんですよね~
DSC02676.jpg

本丸があったところは思ったより広く、お弁当食べるのに良い感じ。
 景色も晴れてさえ良ければ絶景間違えなし。なにより
 ここを治めた歴史の人物達が見た景色。ぜひもういちど天気の良い日に
登りたいもんです。
DSC02675.jpg

道雪は出陣した先の陣所で病にかかり、死に際して
「自分の死後、遺骸に甲冑を着せ、柳川の方に向けてこの地に埋めよ」と遺言
したらしいのですが、流石に戦地には埋められず、今お墓がある、城の下にある。
立花山麓の梅岳寺に埋めたのだとか。

死して、城を護り続ける名将のお城でした。
  1. 2010/03/27(土) 23:06:56|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://erosou.blog101.fc2.com/tb.php/447-a01ded5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)