FC2ブログ

秀吉も愛用じゃ♪

本屋行ったら、たまたま少年エースの付録が目に付いて
買ってしまった~

1395.jpg

夏はよく車の中でペッドボトルで飲むので便利っす。

バカテスは、明久のお姉さんの玲さんが大好きっ
 二期も楽しみすね~
  1. 2010/07/27(火) 22:03:45|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

いわゆる販促品というやつなんでしょうが、
これって効果絶大な分、
あまりひんぱんに付けていると
ありがたみが無くなるというジレンマがあります。
雑誌社もさじ加減に苦心していることでしょう。

思い切って、グッズを売るのを主目的にし、
そのバックストーリーとしての原作出版と割り切っても
いいのかもしれませんね。
昔のロボットアニメ、いまの戦隊物のように・・・・。



話は変わりますが、J2は九州勢が好調ですね!
昇格圏内に3チームがひしめいていて
アビスパも大躍進のようですし。
なんとか1チームは昇格してほしいものです。
  1. 2010/07/28(水) 23:04:47 |
  2. URL |
  3. FD #LkZag.iM
  4. [ 編集]

電撃とかもう特典目当て以外のなかにものでもないですし。
 アマゾンで検索したら凄いですよ価格の跳ね上がりが(苦笑)
まあそれでも天使ちゃんの抱き枕カバーとか欲しいけどさ。

アビスパはここんとこちょっとだれてるので、立て直さないと。
 でも九州勢が絡みまくるのは嬉しいもんですね。この時期でも
まだ期待があるって良いな~
  1. 2010/07/29(木) 00:16:59 |
  2. URL |
  3. ラピオ #-
  4. [ 編集]

『空を仰ぎて雲たかく』感想投稿させて頂きました。
先約の方もおられるようなのでぼちぼちと受付お願いします。

蛇足的な余談入ってますが何か問題あれば削除という事で。

『クラ☆クラ』の感想についても
他サイトの感想みてると陵辱とSMを同義されてる方多いので
その辺の余談書いておりますが
はたしてどの程度読みたい方がいるのかは不明ですね。
  1. 2010/08/01(日) 18:19:47 |
  2. URL |
  3. とある社会人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

空を仰ぎて雲たかく感想ありがとうございます。
 発売直後ですし一番先に掲載しました~
しかも読みたかったのもありまして。

エロゲーの価格ですが、今も将来もフルプライスは
8800円じゃないと無理でしょうね~多分発売本数
と人件費と手間を考えると質の高いエロゲーを作るには
あのくらいの価格を維持しないと辛いことに。
フルプライスですんげぇ~売れればビルも建つ~的な
薄いですがまだエロゲードリームも見れますし。

少子化もあって結局今の20代~40代の少ない
市場が更に減ることはあっても増える事はないと
思うので、オイラの予想では、今のコンシューマーと
同じく、資金力と人気のあるメーカーだけがFFとか
ドラクエみたいな感じで、フルプライスに見合うエロゲー
を作って凄く売れるけど、あとの中小は~
低価格ソフトからスタートして、力をつけて最終的に
いつかフルプライスでもいけるっ
 て構図に。

結果、フルプライスのソフトは、今の情報の速さも考えると
 クソゲは微妙に残るもののの強いメーカーの強いソフト
のみになるのでは…

Angel Beats! もゲーム化はありそうなんですが、
 これならフルプライスでも欲しい人たらけかな~
  1. 2010/08/02(月) 00:53:06 |
  2. URL |
  3. ラピオ #-
  4. [ 編集]

感想投稿受付有難うございます。先に感想投稿された方お先です。
あいえ確かフルプライスエロゲーは9800円が定価ですかと。
店頭で実際販売価格は7500円とかが多いですが。
投稿記事のほうにも9800円と書いていたと思うのですが。
下書きではそのように書いていたのですが校正段階で誤植していましたらどうもでした。
フルプライス固定販売価格についてはwebのどこかでも一時話題になってましたが
あの平行線な言い合いを静観していて
価格設定が販売側の諸理由に過ぎない面が多いこと
(店舗側の取り分やPV費用・流通費用を販売価格に上乗せ等でこの価格という言い分)
人件費を外注並固定費用*開発期間として計上
(開発期間も大まかな予想の為延期しやすく赤字を生みやすい)
といった事を感じました

正直調整も無くこのような体制を取っていれば
宣伝費用と人件費用が膨れ上がる傾向になりがちです。
店頭での宣伝や雑誌での宣伝は大切ですが
まず発売時期が決まっていなければ有効な広告とはならず無駄打ちにしかなりません。
人件費についても長期企画を
実際に諸費用の掛かる開発期間ではなく総開発期間で見積もる為
ゆとりをもった開発期間から開発後半で切羽詰り延期しがちになり
人件費を膨れ上がらせ結果として単価を安くせざるを得なくなり
(実際10年ほど前にくらべ単価自体は安い外注さん多く)
フルプライスで販売しても
開発側にとってはある程度本数売れないとかつかつ状態になる現状を生み出す。

ダウンロード販売はあくまで一例で
店舗販売とイベント販売を巧く利用しPVを有効利用する必要が有る。
全く無駄打ちのない広告は不可能であるが
発売時期を明確に定めれば店舗やイベントで有用な宣伝しやすく。
人件費については北米型(開発期間ではなく開発実績に対して報酬を支払う)にする。
実際外注の場合実績に対しての報酬支払いが多く不可能ではないはず。

こういった点がクリアされているので固定販売価格にこだわる必要はないのでは
と今回感想投稿したメーカーさんに問いかけをしたわけです。

Angel Beats! は書籍とドラマCD販売の方で実際展開されているので
ファンの実現を望む声とKeyの他タイトルの開発の余裕次第かと。
  1. 2010/08/02(月) 06:53:28 |
  2. URL |
  3. とある社会人 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

あ、すまん、フルプライスててっきり、一番よく
発売される価格かと思ってました。
 昔から、定価8800円で税込みだと9240円が
よくある価格なのでフルプライスて「よくある価格」
てな感じの意味じゃなくて、文字通り、一番高い価格
でてなニュアンスでしたか(すまん)
今週の発売ソフトも8800円がほとんどですが
あ、ほんとだ、9800円ありますね
「もっと 姉、ちゃんとしようよっ」が今週は1本
一番高い価格です♪なんか税込みで1万超えると
さすがに高いすね言われるとおり。
  1. 2010/08/02(月) 20:06:24 |
  2. URL |
  3. ラピオ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://erosou.blog101.fc2.com/tb.php/499-c995408f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)