FC2ブログ

三極姫~乱世、天下三分の計~ 再開始~

三極姫~乱世、天下三分の計~アップデート1.02が更新されてました。
 ちょうど良い機会なので、劉備ルートやりなおすかな。

それにしても、最初に曹操編やったのは正解でこちらは特にバグてほど酷い感じは
なかったけど、劉備編だとどうしても進行に無理がありますね~いきなり関羽と
劉備消えたときは困ったし…あとセープデータの名前もオイラの場合は
 馬騰軍になりましたから…まあこれはパグではないと思うけどその時しだいで
 ランダムなのもな~

 まだCG30%くらい見てないのがあるので、頑張りますです。

 あ、最近読んだ新書で

 「諸葛孔明は二人いた…」というのがなかなか当時の感覚をできるだけ
 忠実に再現しようとしていて面白かった。

 そうか~孔明と劉備て生まれた地域が違うから、言葉が違いすぎて
  そもそも会話がスムーズにはいかない…という切り口は盲点でした。
  中国は広いから言葉も色々なんですね~
  1. 2011/01/13(木) 01:07:25|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

確かに地域的に言語が違うと言うのは有り得ますね~。
ニュアンスを含めて、通訳がどれだけ正確に伝えられるかで、歴史が大きく変わったかもしれません。
鹿島はブラジル人監督が多いですが、戦術指導に限らず、モチベーション向上に至るまで、通訳の責任は重大。
単に通訳がいたとせず、孔明二人説としたところ、頷ける部分があります。
  1. 2011/01/13(木) 15:51:34 |
  2. URL |
  3. FD #LkZag.iM
  4. [ 編集]

おお、この展開で鹿島ネタに‥しかしおたくの田代、アビスパが
狙っている‥とかサッカー雑誌で読んだ翌日に復帰して凹みました。人気あるしな~田代は。かっこええし。
  1. 2011/01/13(木) 21:01:25 |
  2. URL |
  3. ラピオ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://erosou.blog101.fc2.com/tb.php/587-88a44c14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)