FC2ブログ

原発の見学に行ってきた その1

福岡在住ですが、福島の原発の報道は当然注目して
毎日見ています。テレビの報道や週刊誌の中にはかなり
過激な話題も多く、いちいち恐怖していますが、それにしても
これだけ身近なのに、あまりに原発に無知だった自分に気付き
これはもう、自分の電気を作り、命も預けているといっても良い
佐賀は唐津の玄海原子力発電所を一度は見て見学施設で
勉強してこようと思い、あちら方面に行く用事のついでに行ってきました。

こちらが、原発の横にあるエネルギーパークの屋上から見える原発。
P3300316.jpg

合わせて、絵がありましたので…福島と違い、玄海は丸い形なんですね。
 ちなみに、一番古い1号機でも1975年、4号機は1997年と結構新しい施設です。
ただ、あとで、見学する施設で職員の方が詳しく話してくれてた中で言って
ましたが、古さと危険はあまり関係なくて、部品や機器は、常に交換があっているし、
平成13年に最新のものに取替えがあったらしく、これは福島なんかも古いから壊れ
易かった…て簡単なもんでもないみたいです。

P3300317.jpg

で、原発の横にある「玄海エネルギーパーク」が見学施設になってます。
 ホームページもありますよん。 ここです→

圧倒されるのが、テレビでもよく聞く実物大の原子炉格納容器

でかすぎて写真に納まらん… 高さ13メートル 内径4メートル 重さ410トン。
これが、4階まである施設の真ん中を全て貫いてど~んと展示。
 

P3300299.jpg

3階くらいからは、いわゆる制御棒も見れますが、制御棒は以外に小さい。
 うーむ。つまり囲んでる容器が厚いのか…
しかし、こんな感じのが破損している可能性とか報道聞くと深刻さが
改めて実感される。
P3300308.jpg

容器は↓のように縦横すげぇ~締め付けて頑丈に出来てるらしいです~

P3300306.jpg

なんか、写真多すぎるので、その2に続きます。 訓練センターやこの施設の職員さんが、20分くらい
オイラの疑問に丁寧に答えてくれました。 忘れないうちに書かないとな…
  1. 2011/04/01(金) 18:14:23|
  2. 日々の雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

うちの近所にも原発ありますが、
施設見学なんてしたこと無いですね~。
おそらく地域の小学生なんかは、
必ず行ったことある必須コースなんだろうな。
以前に仕事で行った先に、
燃料集合体の模型が展示してありましたが、
燃料棒自体はかなり細いな~と言う印象でした。
サーベイ(専門用語)も受けたことあります。
ちなみに近所の原発ですが徒歩で20分くらいです。
  1. 2011/04/01(金) 23:13:49 |
  2. URL |
  3. FD #LkZag.iM
  4. [ 編集]

なっ‥それ近いにもほどがありますよ(苦笑)
それなんかあったらその原発の避難施設が一番
安全なのでは‥放射能も防ぐ待避所絶対あるし。
玄海は大きな見学施設がありますが、
大体どこの原発の周囲にもあるみたいですね。
 玄海の見学はなかなか見応えありました。

燃料棒ほんと細い~ガラスの管みたいにしか見えん
しね~
  1. 2011/04/02(土) 09:28:35 |
  2. URL |
  3. ラピオ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://erosou.blog101.fc2.com/tb.php/625-d20c90d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)